どまだん住宅 リフォームしました!

  • 2018.03.01 Thursday
  • 10:29

初めまして。昨年11月に入社しました設計の鈴木です。

 

過去に建築させていただいた「どまだん」のお宅の大きな吹抜けを

閉じて2Fリビングにしようというリフォーム工事が終わりました!

鳥屋野潟を望む絶好のロケーション!

 

完成後、2Fリビングにして正解だなと実感した物件でもあります。

それと併せて大きな吹抜け窓に重なるようにあった柱を景色が

良く見えるよう、取り外しました。

※もちろん構造は確認済!

 

見てみたいです?

 

↓外観 before

 

↓外観 after

 

なんだか間違いさがしのようですが、違いがわかりますか?

わかりますよね?

 

駐車してある車が変わっています!

 

もとい、大きな窓の前にある柱がなくなっています!

これがあるのと、無いのとでは景色の見え方に雲泥の差が出ます!

 

え?

吹抜けに床を作ることができるのかって?

答えは、できます!

もちろん「どまだん」仕様です!

 

もともとが「どまだん」のお宅ですので、ちょっとした工夫で

2Fの床を「どまだん」仕様にできちゃうんです!

 

では、リフォームの様子を見てみましょう!

 

まずはbeforeから

 

↓ここがちょうど吹抜け部分。天井が高すぎてカメラに映らない!

 下の窓が1Fです今回はこの窓の上に床を作りました!

 

↓床を作っている最中の写真です。

 頑丈そうな梁が入っていますね!

 

↓「どまだん」仕様の2F床です。

 今回はお施主様のアイディアで、蓄熱材も追加で施工させていただきました!

 細いホースが「どまだん」システムのお湯が通る管で、

 白い板状のものが蓄熱材です。

 

↓大きな窓にロールスクリーンをつけています。

 もうすぐ完成ですね。

 職人さんのシルエットがカッコ良くって、ついパシャリ!

 鳥屋野潟もよく見えます!

 

↓after

 リビングだけでなく、階段まわり・キッチンなども南欧風にリフォームしました!

 

↓キッチン

 

↓リビングの照明も明るくいい感じです!

 建物の窓はペアガラスのサッシにさらに内窓を設置、リビングの大きな窓には

 真空トリプルガラスを採用することで、「どまだん」の熱が逃げないように

 さらなる断熱改修も施しました!

 

2Fの床をメインにした「どまだん」リフォームは初めてでしたが、

お施主様も快適に過ごせているとのことです。

今回のリフォームで2Fリビングにも十分対応できることがわかり、

大変学ばせていただいた物件となりました。

 

 

「こんなリフォームを考えているんだけど、、、」とか

「あったかリフォームしたいな」なんて思ったら

一声お声掛けください!

 

ショールームは、いつでもウェルカムです!

家を建てる前に知っておきたい一般的な断熱性能についてや、国の補助金について、

お金のことなど、何でも気軽に聞きに来てください!

 

すずき

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.05.05 Saturday
  • 10:29
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする